2006/02/24 Fri

JC魅力発見!

昨日の例会、お疲れ様です。
高竹直前会頭の御講演、いかがだったでしょうか自身で会社を起業され
経営者としてのベースが礎となり青年会議所運動の中にも経営者としての
感覚をお持ちになられ運動されていらっしゃると感じました。
昨年、We Believeの表紙がF-15戦闘機やイージス艦と兵器が続いて
メンバー間のなかでもかなりの話題になっていたのは記憶に新しいですが、
お話の中で、高竹直前会頭いわく「あなたは右翼だ!!」と批判されること
も多かったそうで。そういわれるとこう切り返すとか。
  「ではお聞きしますがあなたは自分の位置を
          客観的に確認したことがあるのですか?」
流石、なるほど・・・・・自分の位置が客観的にどこなのか、一体どれだけの人が
確認したことがあるのでしょうか?
自分の位置が客観的にどこにあるのか・・・・・ちゃんと認識している人は少ない
でしょう。自分の考え方が普通だと感じている人が多いです。
非常に重要な事と感じました。
自分の位置・会社の位置・運動の位置・地域の中でJCの位置・日本の位置・
客観的に認識し検証すると大きな魅力につながる武器になります。
K副理事長が謝辞で言っていた部分「地域・国」そして「JC・運動」を自らが
だれよりも「知って」魅了を伝えられるかです。
位置を確認し、みんなで魅力を共に語り伝えましょう!

posted by 理事長 at 22:27 | ☔ | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。